労働・社会保険に関する手続き

人を雇用すると、様々な手続きが発生します。事業主様に代わって、迅速かつ正確な手続きを行います。

人事労務アウトソーシング 雇用契約のご提案

人を雇用すると、雇用保険や社会保険の手続きが日常的に発生します。小さな会社であれば、社長様自らが手続き業務をこなされているケースが多くあります。このような手続き業務に割く時間を、本来業務に当てることができたとすれば、それは大きな違いとなって経営に反映してくることでしょう。顧問契約とは、月を単位として人事労務に関する相談や手続業務の代行を行うサービスです。定期的に労働法改正や助成金等の最新情報を提供いたします。また、顧問契約を結んでいただければ、遠慮なく何度でもご相談いただけます。顧問契約は、継続したコミュニケーションが維持できますので、お客様には何より安心していただけ、よりよいサービスをご提供できます。(ご相談は、電話・メール・面談によりきめ細かく対応いたします)

顧問契約に含まれる内容

手続業務

  • 労働保険の年度更新事務(年1回)
  • 社会保険の算定基礎届の提出(年1回)
  • 労働保険・社会保険に関する届出(資格喪失・給付)手続き代行業務
  • 社会保険(健康保険・厚生年金)の書類作成・提出代行(資格取得届・資格喪失届・月額変更・傷病手当金・出産一時金・賞与支払届など)
  • 雇用保険の書類作成・提出代行(資格取得届・資格喪失届・離職票・高年齢雇用継続基本給付金申請など)
  • 労災保険の書類作成・提出代行 (療養の給付請求、通勤災害にかかる給付請求、死傷病報告書など)

労働相談業務

  • 人事労務・社会保険関係諸法令に関する相談・助言・アドバイス
  • 高齢者の賃金設計のご提案・賃金昇給時や降級時のアドバイス
  • 適切な残業管理を実施するためのアドバイス
  • 労働時間制度(みなし労働時間・変形労働時間制度)などの導入運用アドバイスやご相談
  • 定年延長・再雇用契約する上でのご相談
  • 法律改正の実務対応や保険料変更の連絡、最新助成金情報の提供
  • 顧問契約に含まれない内容
  • 給与計算業務
  • 社会保険新規適用届、労働保険新規適用届
  • 助成金申請手続き
  • 就業規則作成・変更
  • 人事、賃金制度の設計運用・行政による調査の立会い
    (社会保険事務所、労働基準監督署などの調査)

無料お問い合わせはこちらから

トップページへ戻る

フィオレ社会保険労務士事務所

就業規則の作成、改訂労働・社会保険に関する手続き起業支援セミナー・講習会の開催
よくあるご質問事務所案内料金表お問い合わせリンクサイトマップ代表者ご挨拶