就業規則の作成 改訂

正しく理解することで、職場のトラブルを未然に防ぐことができます。

人材活用型就業規則のご提案

常時10人以上の労働者を使用する経営者には、就業規則の作成・届出が義務づけられています。(労働基準法より)
しかし、就業規則はただ作れば良いというものではありません。社長の思いや経営理念をきちんと示し、実態にあった「全体最適」な規則を作ることで、従業員のやる気や元気を引き出すツールとして活用することができるのです。フィオレ事務所が作成する就業規則は、従業員が安心して働くことのできるベース作りをお手伝いいたします。

就業規則を新規に作成する場合

初めて就業規則を作成される場合には、社長の思いや経営理念、労働環境の実態をヒアリングさせていただきます。内容にもよりますが、通常は3~5回程度の打ち合わせのお時間が必要となります。

フィオレ事務所の就業規則の特長

  • 従業員が安心して働けるよう、人材が「人財」となるベース作り
  • 解雇、未払い残業、休職・復職など、多岐にわたり労使トラブルを回避
  • ご要望があれば、従業員のみなさま向けの説明会にも対応いたします

現行の就業規則を改訂する場合

現行の就業規則を見直し、現在の法改正等に対応した形に改訂していきます。就業規則の内容が実態に合っていない場合には、労働環境の実態をヒアリングさせていただいた上で、全体最適な就業規則に改訂していきます。

現行の就業規則の見直しをご検討されている方へ

フィオレ事務所では、現在の就業規則の見直しを検討されている方を対象に、「就業規則 無料診断サービス」を実施しております。現在の就業規則のどこに問題点があるのかを素早くチェックし、診断結果をお送りいたします。この機会に、現在の就業規則の見直しをしてみませんか?

メンタルヘルスケア・法改正に対応する就業規則 無料診断サービス

現在の就業規則をフィオレでお預かりします
診断を行います
診断結果をお知らせします 違法 法違反となっている点 法改正未対応 最新の法令に適合してない点 リスクの可能性トラブルにつながる可能性 受取からレポート送付まで約2週間

無料お問い合わせはこちらから

トップページへ戻る

フィオレ社会保険労務士事務所

就業規則の作成、改訂労働・社会保険に関する手続き起業支援セミナー・講習会の開催
よくあるご質問事務所案内料金表お問い合わせリンクサイトマップ代表者ご挨拶